製品情報 つなぐ”テクノロジーで未来をひらく

防草用ポリエチレンシート 防草ニシシート

製品概要

雑草の繁茂を防止するポリエチレン製防草シート

・メガソーラー発電所の発電障害・故障の原因となる丈の高い雑草やツタ対策に

・庭園など景観を壊したくない場所の砂利の下から生える雑草対策に

 

仕様

項   目

内    容

シート材質

ポリエチレン(黒)

寸   法

幅:1000mm 厚さ:0.5mm  50m/巻

留 め 具※

スチール製U型ピン , 固定用プレート

販売単位

防草ニシシート:1巻(50m)単位

留め具:10本単位

オプション

シーリング材、芝テープ

 ※留め具は別売りとなりますので、ご注意下さい。

 特長

 雑草が繁茂すると、様々な問題が発生します。

雑草が太陽光パネルに与える影響

●丈の高い雑草により日陰が発生し、発電量が低下

●ツタ類の絡みつきによる運用障害が発生

●発電パネルに部分的に陰が落ちホットスポット現象が発生することで、発電モジュールが故障し最悪の場合火災が発生

●雑草の繁茂、鳥害、虫害の根源となり、周辺住宅や環境に影響

▼草刈作業により、管理費の増加だけでなく、飛び石によるパネルの破損、配線切断等のリスクも発生します。

 

↓↓防草ニシシートで解決します!↓↓  

 

遮光性が良く日光を通しにくいので、敷設下の雑草の光合成を妨げ成長を抑制します。

耐候性が良く20年以上の長期使用が期待できます。

除草作業を削減出来るため、維持管理費を抑制出来ます。

  ~施工方法、特性などを製品詳細情報に掲載しています~