製品情報 つなぐ”テクノロジーで未来をひらく

中間接続材料

製品概要

ケーブル相互を接続する機材です。

特長 

電力ケーブルの導体を圧縮スリーブまたはスリップオン形接続子を用いて接続します。絶縁補強部には、使用環境に応じて絶縁テープやEPゴム、エポキシ成形品を用いる仕様品があります。

仕様

【使用の確認】

項 目

確認事項

使用電圧、サイズ

電圧、サイズ

使用場所

屋内、屋外

環境

マンホール、水中、地中埋設

導体接続方式

一般的に圧縮接続(六角ダイス)を用いる

絶縁補強層

テープ、チューブ、ゴムモールド成形品

外部保護層

テープ、チューブ、保護管(鋳鉄、FRP、塩ビ管)

 

【弊社商品の適用基準】

電 圧

商品名

仕様および用途

備 考

6600V

テープ巻き式直線接続

絶縁補強、外部保護共にテープ巻きにて行うタイプ。屋内、もしくは一般屋外にて使用される。熟練を要す。

低価格

塩ビ管式テープ巻き直線接続

絶縁補強をテープ巻き、外部保護に塩ビ管を使用するタイプで内部に防水コンパウンドを充填する。

屋外、もしくは埋設箇所など防水の必要な箇所に使用する。熟練を要す。

高価格

差込式直線接続

絶縁補強にゴムモールド成形品を使用し外部保護にテープを巻きもしくはチューブを使用するタイプ。作業に熟練を要さない。

高価格

作業性良好

プレハブ式分岐接続

ゴムモールド成形品もしくはエポキシ成形品との組み合わせで組み立てるタイプ。屋内、屋外いずれにも使用可。但し固定用架台が必要。

高価格

作業性良好

22kV

テープ巻き式直線接続

絶縁補強、外部保護共にテープ巻きにて行うタイプ。屋内、もしくは一般屋外にて使用される。熟練を要す。

低価格

塩ビ管式テープ巻き直線接続

絶縁補強をテープ巻き、外部保護に塩ビ管を使用するタイプで内部に防水コンパウンドを充填する。

屋外、もしくは埋設箇所など防水の必要な箇所に使用する。熟練を要す。

高価格

プレハブ式直線接続

ゴムモールド成形品もしくはエポキシ成形品との組み合わせで組み立てるタイプ。

屋内、屋外いずれにも使用可。但し固定用架台が必要。

高価格

作業性良好

プレハブ式分岐接続

ゴムモールド成形品もしくはエポキシ成形品との組み合わせで組み立てるタイプ。

屋内、屋外いずれにも使用可。但し固定用架台が必要。

高価格

作業性良好

33kV

プレハブ式直線接続

ゴムモールド成形品もしくはエポキシ成形品との組み合わせで組み立てるタイプ。

屋内、屋外いずれにも使用可。但し固定用架台が必要。

高価格

作業性良好

プレハブ式分岐接続

ゴムモールド成形品もしくはエポキシ成形品との組み合わせで組み立てるタイプ。

屋内、屋外いずれにも使用可。但し固定用架台が必要。

高価格

作業性良好