製品情報 つなぐ”テクノロジーで未来をひらく

終端接続材料

製品概要

ケーブルの終端接続部機材です。

特長

電力ケーブルを屋内配線、架空配電線または各種電気機器等と接続するのに用います。

使用環境に応じて、形状・材質の異なる各種仕様品があります。

仕様

【使用の確認】

項 目

確認事項

使用電圧、サイズ 電圧、サイズ
使用場所 屋内、屋外、取付け方法(柱上腕金、架台、壁取付、据置)
環境 要求汚損特性
導体接続方式 圧縮、圧着、端子穴数、銅張りの有無
ストレス緩和方式 テープ、チューブ、ゴムモールド成形品
外部絶縁方式 テープ、チューブ、ゴムモールド成形品、がい管(磁器、エポキシ)

 

【弊社商品の適用基準】

電 圧

商品名

仕様および用途

備 考

6600V NP端末 モールドストレスコーン+熱収縮チューブ保護の組合わせタイプ。雨覆の有無で屋内、外に区別される。屋外用は主に中汚損地区以下で使用される。 弊社標準品
NS端末 緩和チューブ+熱収縮チューブ保護の組合わせタイプ。NPと同様屋外は主に中汚損地区以下で使用される。
キュービクル内などせまい場所での曲げを要求される
場所1200e以上の太サイズ向けに使用される。
耐火ケーブル等、絶縁体外径が各社異なる様なケーブルの場合。
高圧モーター(NSM)
キュービクル(NSC)
太サイズ
(1200mm2以上)
耐火ケーブル
NH端末 全部品モールド成形の組立タイプ。火気を全く使用しないので石油プラント向きに最適。組み立て寸法に制約を受けるので取り合いに注意。屋外用は中汚損地区以下で使用される。 低価格
火気禁止地区
ゴムとう管端末 ヒダ付ゴムモールド成形品。防水処理として一部テープ巻きを要す。屋内、外共用でNP、NSに比べ寸法を小さく取れる。中汚損地区以下で使用される。 高価格
客先要求により対応
モールドストコン
+テープ巻端末
全テープ処理に変わる端末でストレスコーン部のみゴムモールド成形品を使用し、主に屋内用およびキュービクル内に使用される。 客先要求により対応
耐塩端末 磁器製がい管内に予めストレスコーンを組み込んだタイプ(差込式)。重汚損、超汚損の耐塩地区に使用される。超汚損を越える特殊汚損特性を要求される場合は1ランク上のがい管で対応する。 弊社標準品
高価格
機器直結端末 開閉器、変圧器等の機器に直接接続する場合に使用する。主にゴムモールド成形品で使用に際しては、相手機器との組み合わせを十分に打ち合わせる必要がある。  
22kV エポキシがい管端末 エポキシがい管にプレモールドストレスコーンを組み込むタイプ。主に屋内およびキュービクル内に使用される。がい管の取付方法により壁取付型(ブラケットタイプ)と据置型がある。  
磁器がい管端末 磁器がい管にゴムモールドストレスコーンを組み込んだタイプ。一般に屋外の超汚損地区以下に使用されるが屋内用、キュービクル内用としても使用される。超汚損地区を越える特殊汚損特性を要求される場合は、1ランク上のがい管にて対応する。がい管の取付方法により壁取付型と据置型がある。 碍子型番
B-201
B-202
を標準
機器直結端末 開閉器、変圧器等の機器に直接接続する場合に使用する。主にゴムモールド成形品で使用に際しては、相手機器との取合を十分に打ち合わせる必要がある。  
33kV 磁器がい管端末 磁器がい管にゴムモールドストレスコーンを組み込んだタイプ。
一般に屋内、外の超汚損地区以下に使用される。
超汚損地区を越える特殊汚損特性を要求される場合は、1ランク上のがい管にて対応する。がい管の取付方法により壁取付型と据置型がある。
碍子型番
B-301
B-302
を標準