製品情報 つなぐ”テクノロジーで未来をひらく

検診用分岐付ケーブル(タケノコ型)

製品概要

集中検針盤から各住戸のリモートメータへの配線に用いる製品です。

特長

1.  層型撚り合わせ構造のケーブルで、分岐線を取り出すごとに外径が細くなる構造となっています。

2.  EPS内で吊り上げ布設するだけで、複数フロアへの分岐処理を同時に行うことができます。

3.  非モールド型ですので信頼性が高く、結線によるロスの発生がありません。

仕様

 

検診用分岐付ケーブル(タケノコ型)図面

 

【ケーブル】

品 種

導 体(㎟)

絶縁体(mm)

シース(mm)

仕上外径
(mm)

材 質

サイズ

材 質

厚 さ

材 質

厚さ

KWEV 2C×0.5㎟

軟銅より線

0.5

ポリエチレン

0.3

ビニル

0.8

4.7

KWEV 3C×0.5㎟

軟銅より線

0.65

ポリエチレン

0.3

ビニル

0.8

5.0

KWEV 5C×0.5㎟

軟銅より線

0.65

ポリエチレン

0.3

ビニル

0.8

5.8